英単語 1ヶ月で2000個覚える方法  受験生のために

今回は英単語の覚え方についてまとめてみます。

 

 

このブログではセンター試験で高得点を狙う人向けですが、今回の記事は語学を学ぶ全ての人に共通する記事になっています。

 

 

 

「英単語が覚えられない」 「単語を覚えてもすぐに忘れてしまう」と悩んでいる人は多いと思います。

そんな人たちも私がおすすめする方法で覚えることができます!

 

 

 

英単語を覚える心構え

英単語を覚えるのにあまり時間を費やしてはダメです。

 

そんな時間があるなら一つでも多くの長文読解をした方がいいです。

 

かと言ってある程度の単語量がないと長文読解に手も足も出ないので気持ち的には空いた時間で単語を覚えましょう。

 

 

大事なことは 英単語を覚えようとしないでください!!

 

何言ってんだこいつって思っても構いません笑

 

 

これから紹介する勉強法を実践してみてください。

 

かなり効率的に単語を覚えることができるので

 

 

英単語の勉強法

今の話少し衝撃的ですよね笑

 

でも覚えるんじゃないです。

 

 

 見てるだけでいいんです!!!

 

 

具体的なやり方としては単語帳を一日10個覚えるなんてことはしません。

 

まず最初の100個を通学時間などの空いた時間にできるだけ見てください。

 

 

1日に何周もしてください

 

 

次の日にはその100個をみるスピードも自然と上がってるはずです。

 

 

1日に何周も見ること、できるだけ早いスピードで一周を終わらせることが大事です!

 

見てるだけで覚えるかよって思うかもしれません。

 

 

でもあなたはrunと言う単語を覚えようとしましたか?

 

 

 

単語ってずっと見たりよく出てくると勝手に覚えてるものですよね?

 

 

だからその環境を自分で作って見てください。

 

 

 

オススメの単語帳

 

 

ターゲット1900

英単語ターゲット1900 5訂版 大学入試出る順 (大学juken新書) [ 宮川幸久 ]

価格:1,080円
(2018/11/8 23:43時点)
感想(56件)

この単語帳は実際に私が受験生の頃に使用していたものです。

 

この単語帳は100単語ごとに区切られていて、目安としては1500までの単語を覚えればセンター試験、私大英語では十分です。

 

 

1ヶ月で1000個、2000個なんて夢じゃありませんよ。

 

 

 

最後まで見ていただきありがとうございますm(_ _)m

 

スタディーサプリも私が現役の時に大変お世話になったのでよかったら使ってみてください

センター試験で八割取るための心構え

 

 

センター英語で8割は誰にでも取れます!!!!

 

こんなこと言いきっていいのか なんて思う方もいるかと思いますが…

 

本当に取れます笑

 

具体的な勉強法などは別の記事に載せてますが、今回はセンター試験で八割取るための心構えを書いていきます。

 

 

赤本を見ていただくとわかりますが 毎年問題形式が変わりません

ここ重要です 大門が6つ

  1. 発音 アクセント
  2. 文法
  3. 会話
  4. 長文
  5. 長文
  6. 長文

この形式は変わりません

 

まず自分が何ができないかを知るために 大問1つを5年分ずつやりましょう。

 

どこの問題が苦手なのかが見えてくるはずです

 

では今回はこの辺で。

 

センター英語 時間短縮のためにすべきこと

 

 

センター試験の英語は時間との戦い方が1つの攻略の鍵になっています。 英語だけではないですが…笑 今回の記事は勉強内容というよりテクニック的な話になりますが、どうか最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

 

センター英語オススメの時間配分

第一問 5分

第二問 10分

第三問 10分

第四問 15分

第五問 15分

第六問 20分

見直し 5分

 

 

この時間配分はあくまで目安なので、例えば長文読解が苦手なら長文に時間をかけてもいいと思います。 普段から時間を意識して問題を解いていくといいです。

 

 

解く順番

私は実際に問題の解く順番を 1→2→3→6→5→4 の順番で解いてました。

 

この順番には理由があり、1、2、3の文法問題を早く終わらせることにより後半の長文読解に時間をかけることができます。

 

さらに、 4→5→6ではなく、6→5→4で問題を解くのは集中力があるうちに配点が高い問題を解くためです。

 

 

まずは選択肢を読もう
 

長文問題に取り掛かる前にまずは設問と選択肢を読むことです。

 

これを実践すると、本文のどこを意識して読むのか、本文の内容が大まかにつかめるというメリットがあります。 読解のスピードがとても上がり、設問に関わる部分がわかることで選択肢と違う内容や、出てきてない選択肢を切れるので必然的に正答率も上がってくるでしょう。

 

 

 

センター英語 オススメの参考書 4冊 

 

今回は、私が受験期に使っていた参考書の話を記事にしたいと思います。 参考書は何冊も買うよりも、1冊を集中してやりこむことが大切です。

単語帳

ターゲット1900

英単語ターゲット1900 5訂版 大学入試出る順 (大学juken新書) [ 宮川幸久 ]

価格:1,080円
(2018/11/6 22:37時点)
感想(56件)

私は、この単語帳を使用していました。 ターゲットシリーズはいくつか出ていますが、センターレベルの英単語〜私大英語のレベルの単語が過不足なく載っているためオススメです。 単語の覚え方は別の記事に書いているので、ぜひそちらの方も目をとおしてみてください。

文法

vintage

英文法・語法Vintage改訂版

価格:1,501円
(2018/11/6 22:52時点)
感想(1件)

こちらは、文法のインプット編です。 この参考書には大学受験に必要な文法の知識が網羅されています。 この1冊を完璧にすることで文法で点数を稼ぐ音が可能になります。 全解説頻出英文法・語法問題1000増補改訂版

全解説頻出英文法・語法問題1000増補改訂版 (大学受験スーパーゼミ) [ 瓜生豊 ]

価格:1,490円
(2018/11/6 22:44時点)
感想(34件)

こちらは文法のアウトプット編になりますが、何度も数をこなすことにより試験に出る問題のパターンがわかります。 実際に私は問題を見るだけで、答えの記号がわかるくらいまでやり込みました。笑 この参考書には、問題の解説があるためなぜ間違えなのかがわかり、より理解が深まります。

長文読解

解決!センター英語筆記

解決!センター英語筆記改訂第6版 [ 三村浩一 ]

価格:1,080円
(2018/11/6 22:59時点)
感想(0件)

こちらの問題集は、センター試験の過去問をやり終えた後に解くことをお勧めします。 長文問題は読んだ数だけ身につき、問題の解き方や、単語力もつくので特に10月以降はバンバン長文問題を解くことをお勧めします。

簿記二級 独学で二ヶ月で受かる勉強法。 おすすめTACのテキスト4冊

 

 

簿記2級に必要な勉強時間

一般的に合格に必要な勉強時間は200時間と言われています。

 

これを2ヶ月で割ると1日3時間程度です。

 

私は3時間まとまった時間が取れなくとも、移動時間などを有効に使い2ヶ月で合格しました。

 

簿記2級の勉強に使用したテキスト

独学のわたしはテキスト選びに時間をかけ、選んだのがこちらの4冊です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スッキリわかる日商簿記2級商業簿記 第10版
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/7/6時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スッキリわかる日商簿記2級工業簿記 第7版
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/7/6時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

合格するための過去問題集 日商簿記2級 18年6月検定対策
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/7/6時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

第149回をあてるTAC直前予想 日商簿記2級
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/7/6時点)